HOME>体験談>インプラントでしっかり噛める【機能上の良さを確認しよう】

インプラントでしっかり噛める【機能上の良さを確認しよう】

男女

インプラントをして笑顔になろう!体験した人の感じたメリット

Review List

かたい物も安心して食べられます

部分入れ歯を使用していたのですが、悩みは硬いものや粘りのある物を食べにくいことでした。昨年、妻が京都でインプラント手術を行い、とても快適だと聞いていたのですが始めは勇気が出ませんでした。おやつにバリバリ硬い煎餅を食べる妻を横目に、ひたすら我慢です。固い煎餅は大好物。しかし、これからずっと我慢を強いられることに耐えられなくなりました。ついに、妻と同じ歯科医院でインプラント手術をしていただき、定着いたしました。今では硬い煎餅も、正月の餅も平気で食べる事が出来ます。機能面でも見た目でも自分の歯と同じようです。しかし、インプラントはメンテナンスが大切。せっかく手に入れた第二の歯を大切にしながら、食生活を楽しんでいきたいですね。
(50代/男性)

歯がないことがバレないので安心

永久歯がないことが分かっている乳歯が先天的に2本あり大事にしていました。出産を終えた32歳、ついに寿命がきてしまいました。もともと自分の管理が甘くて歯を失ったわけではないのに、入れ歯にすることは辛かったですね。主人の転勤で済むことになった京都で歯科医師と相談し、インプラントにすることを決めました。子どももまだ小さくて、手術に不安はありました。しかし、ブリッジにすると健康な歯を削らないといけないし、入れ歯は抵抗がありました。納得いくまで先生が相談に乗ってくれたので、安心できました。インプラントにしたのは大正解。歯がないことが他人にばれる事はありません。何でも違和感なく食べる事が出来ます。もともと、歯を大切にしてきたので今の状態を長く保てるよう、定期的に歯科医院に通っていきます。
(30代/女性)

広告募集中