HOME>レポート>インプラントは時間がかかる治療|安心して通うコツ

インプラントは時間がかかる治療|安心して通うコツ

治療

インプラントの治療内容

歯を欠損した時に、欠損を補うため複数の方法を提示されます。インプラントを決断した場合、お金がかかるのはもちろんのことですが、時間がかかることも覚悟しなければなりません。立川の歯科医院では、事前検査にかなり時間を割きます。CT撮影の他、血液検査まで行なわれます。歯の治療なのにまるで健康検診を受けているようで驚くかもしれません。それほどリスクを伴う治療だと認識させられます。入念に検査をしてシミュレーションなどを重ねて準備した上でインプラント手術の可否の決断、手術に至ります。人工歯根の埋め込み、歯と歯茎の連結部分の装着、人工歯の装着です。インプラントは手術後も手間がかかり、メンテナンスは欠かせません。メンテナンスのことも想定した長期の治療計画を想定しておくべきです。

治療

失敗しないための歯科探し

立川だけでも歯科医院はたくさんありますし、インプラント治療の看板を掲げている所も何ヵ所もあります。歯科医院も競争が激しく、患者より利益を優先している所もあるかもしれません。インプラントの場合、他の歯科治療よりもリスクがあります。きちんと時間をかけてカウンセリングや事前検査、検査の目的の説明をしてくれるのは絶対条件ですし、患者に寄り添ってくれている証拠です。また、衛生状態の悪い歯科医院では治療を受けたくありません。衛生状態の良い歯科医院はそれだけで信頼度が上がります。更に、歯科医師の腕を見極める必要があります。口コミは人によって症状も違うので、当てにならないことがあります。治療前に医師の腕を見極めるのは困難ですが、過去のインプラントの治療経験や症例写真などを医師に確認すると納得できるので安心に繋がります。

広告募集中